印刷

お知らせ・情報

筑波大学メッセージソング「IMAGINE THE FUTURE ~未来を想え」を筑波大学学園祭等で披露

2011/10/09,10

 TSUKUBA BRANDING PROJECT は,昨年度に引き続き,10月9日12:00から大学会館レストランプラザで開催された平成23年度(第14回)ホームカミングデー及び,10日18:00から筑波大学中央図書館前石の広場で開催された第37回筑波大学学園祭後夜祭において,筑波大学メッセージソング「IMAGINE THE FUTURE ~未来を想え」を披露しました。
 このメッセージソングは,昨年10月,本学のブランディングの一環として作成され,スローガン“IMAGINE THE FUTURE.”の作者で,筑波大学の卒業生である一倉宏さんが作詞を,また,本学在学中から作曲家として活躍している吉川洋一郎さんが作曲をしたものです。
 ホームカミングデーでは,流れる音楽に思わず口ずさむ卒業生もおり,和やかなお披露目となりました。
 また,後夜祭では,留学生を含む25人もの学生・職員のコーラスグループが披露し,最終日のイベントの一コマとして大いに盛り上がりを見せ,盛大な拍手のもとに終了しました。

ホームカミングデーで歌う学生及び職員の有志
ホームカミングデーで歌う学生及び職員の有志
拡大画像
留学生も参加し,披露したホームカミングデー
留学生も参加し,披露したホームカミングデー
拡大画像
大いに盛り上がりを見せた後夜祭
大いに盛り上がりを見せた後夜祭
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ