印刷

お知らせ・情報

障害学生のバス利用に関する意見交換及び研修の実施

2012/06/20

 つくばキャンパス内の交通システムは,障害のある学生も利用しています。6月20日,障害学生支援室は,学内循環バスを運行している関東鉄道株式会社土浦営業所に挨拶に伺い,障害学生のバス利用について意見交換を行いました。またバス運転手の方々を対象に,車いす利用学生のバス乗降介助について研修を行いました。
 研修では実際にバスを利用する障害学生と障害学生支援室のピア・チューター(支援学生)がポイントを踏まえて乗降デモンストレーションを行った後,運転手のみなさんに乗車介助,バス発進・停車,降車介助までの流れを実施していただきました。
 また意見交換会では,視覚障害,聴覚障害のある学生からの要望も踏まえて活発な質疑応答が行われ,率直かつ誠実なやりとりとなりました。運転する側から見た改善の提案などもあり,有意義な会となりました。
 今後も関東鉄道と障害学生支援室では,よりよい交通システム利用のあり方を求めて互いに協力して取り組んでいきます。

ピア・チューター(支援学生)による車椅子利用学生のバス乗降介助のデモンストレーション
ピア・チューター(支援学生)による車椅子利用学生のバス乗降介助のデモンストレーション
拡大画像
車椅子利用学生のバス乗降介助研修
車椅子利用学生のバス乗降介助研修
拡大画像
障害学生のバス利用に関する意見交換会
障害学生のバス利用に関する意見交換会
拡大画像

関連リンク

このページのトップへ