印刷

お知らせ・情報

本学とつくば市,インテル(株)との連携による節電への取り組みについて

2012/07/16

7月16日,つくばサイエンスインフォメーションセンターにて,第2回つくば市節電シールコンテストの表彰式が行われました。本コンテストは,節電の推進やエネルギーに対する意識の育成,ICT機器活用方法の習得を目的として,つくば市,本学,インテル株式会社の三者連携事業として実施しています。
式には,本学から井上勲学長補佐(特命:環境),生命環境系山中勤准教授が出席しました。今年は約1‚700点の応募があり,本学からはメッセージが明確で,環境配慮への行動促進につながる作品4点に対し,筑波大学長賞を授与しました。
 表彰式の後は,受賞者が,作品に込めた節電,環境配慮に関する発表を行い,表彰式終了後,筑波西武前コンコースにて,市民へ節電シールの配布を行い,節電,環境配慮への協力を呼びかけました。

筑波大学長賞受賞者による作品説明の様子
筑波大学長賞受賞者による作品説明の様子
拡大画像
筑波大学長賞受賞者(中央4名)と井上学長補佐(右),山中准教授(左)
筑波大学長賞受賞者(中央4名)と井上学長補佐(右),山中准教授(左)
拡大画像
参加者全員による節電シール配布の様子
参加者全員による節電シール配布の様子
拡大画像

このページのトップへ