印刷

お知らせ・情報

平成24年度前期消防訓練を実施

2012/07/18附属病院

 7月18日,附属病院病棟及び医学テニスコートにて,消防訓練を実施しました。
 訓練は,平日夜間に病棟8階から出火したという想定で行いました。消火器及び消火栓を使用した消火活動,防災センターから消防署への119番通報及び関係者への緊急連絡網に基づく通報訓練を行うとともに,各病棟看護師による模擬患者の誘導訓練を実施しました。
 また,医学図書館わきの広場にて防災備品使用訓練として,発電機を用いたハイブリットエアテントの設置訓練及び衛星電話を使用した通話訓練が行われました。参加者は実際に衛星電話を使用し,通話の方法等を学びました。
 医学テニスコートで行われた消火訓練では,つくば市消防本部職員より注意事項等について説明を受けた後,参加者の中から十数名が代表して消火器の操作訓練を行いました。
 全訓練終了後,つくば市消防本部職員より講評を受け,訓練参加者の多くが防災意識を高めました。

模擬患者による避難誘導訓練
模擬患者による避難誘導訓練
拡大画像
衛星電話を使用した通話を行う附属病院長
衛星電話を使用した通話を行う附属病院長
拡大画像
消火器の使用訓練
消火器の使用訓練
拡大画像

このページのトップへ