印刷

お知らせ・情報

本学元教授が地位確認等を求めた裁判の最高裁決定について

2012/09/25

 平成24年9月21日,プラズマ研究センターにおける研究不正により本学において懲戒解雇された元教授が地位確認等を求めた上告審の決定が,最高裁判所から出されました。
 同決定は,元教授側の主張を退け,元教授による上告を棄却したものです。この決定により,元教授が求めた地位確認等の請求を全て棄却し,本学側の主張を全面的に認めた東京高等裁判所の判決が確定しました。

このページのトップへ