印刷

お知らせ・情報

日本・アフリカ大学連携ネットワーク(JAAN)準備会議開催

2012/12/04

 平成24年12月4日(火),筑波大学主催による「日本・アフリカ大学連携ネットワーク準備会議」を本学東京キャンパス文京校舎にて開催しました。
 本会議は,これまで各大学がアフリカで個別に展開してきた教育・学術交流活動の基盤の相互連携を強化し,アフリカでの学術活動に興味を持つ日本の大学が自由に活用でき,より幅広い学術展開が可能となる「ALL JAPAN」のネットワーク形成を目標としたもので,外務省,国際協力機構,日本学術振興会による後援,北海道大学,横浜国立大学,九州大学,長崎大学,国際基督教大学,明治大学による協力により行われ,30を超える大学・機関から約70名が出席しました。
 会議では,主催校である筑波大学の辻中豊副学長(国際担当)の開会挨拶に続き,来賓として山野智寛文部科学省大臣官房審議官(高等教育局担当)及び長岡寛介外務省中東アフリカ局中東第一課長,マルコス・タクレ・リケ駐日エチオピア連邦民主共和国大使館駐日全権大使よりご挨拶いただきました。
 続いて行われた2つのセッションでは,アフリカで人材育成や学術活動などの拠点活動を展開する大学間の経験,課題と展望を共有すると共に,大学間連携・ネットワーク構築の具体的なアイディアの共有とその実現のための方策,そしてTICAD Vに向けて,日本の大学がアフリカの課題解決・発展のためにどのような役割を果たし,プレゼンスを高めていくかについての意見交換が行われました。
 参加校のアフリカとの学術連携に関する意識は非常に高く,具体的な意見や提案も数多く出る有意義な会合となりました。

辻中豊副学長による開会挨拶
辻中豊副学長による開会挨拶
拡大画像
山野智寛文部科学省大臣官房審議官(高等教育局担当)による来賓挨拶
山野智寛文部科学省大臣官房審議官(高等教育局担当)による来賓挨拶
拡大画像
会議の様子
会議の様子
拡大画像

このページのトップへ