印刷

お知らせ・情報

筑波大学T-ACT公開シンポジウムを開催

2012/12/12

 12月12日に,本学つくばアクションプロジェクト(以下,T-ACT)は,「やりたいことで磨く『人材力』」をテーマとして2012年度公開シンポジウムを開催しました。
 第1部では,桐山雅子氏(中部大学学生相談室・教授)と松村直樹氏(株式会社リアセック代表取締役CEO)を外部講師としてお招きし,学生が学生生活の中で培ってほしい力と,その力の客観的把握等について,ご講演をいただきました。
 第2部では,まず,平成24年度上半期に,T-ACTで行われた企画の中でより人間力の成長を促すものであったと評価されたものに対して,表彰が行われました。続いて,T-ACTで企画を行っている学生から,実際の活動内容とそこから感じられる成長等について,報告がありました。さらに,「T-ACTのいまとこれから」をテーマに,外部講師と活動報告者に加えて,T-ACT企画の支援をしている教員を代表して川勝望氏(本学・数理物質系助教),本学OBの染谷悟氏(人間総合科学研究科OB),守屋俊甫氏(体育専門学群OB)をパネリストとして,パネルディスカッションが行われ,フロアからも活発に意見交換されました。
 本シンポジウムは,T-ACTの個々の企画の中だけでなく,企画を越えて,学生同士が横にも縦にもface-to-faceのつながりを拡げていくこと,そしてそれがOBや地域にまで拡がっていくことになれば,T-ACTだけでなく,筑波大学,さらには地域まで盛り上げていけるのではないかと,より大きな視点でT-ACTのあり方が議論される貴重な機会となりました。

松村直樹氏による講演の様子
松村直樹氏による講演の様子
拡大画像
鈴木副学長より,賞状と記念品の贈呈 ―最優秀賞に輝いた「Astro Café -宇宙を語る場所-」
鈴木副学長より,賞状と記念品の贈呈 ―最優秀賞に輝いた「Astro Café -宇宙を語る場所-」
拡大画像
パネルディスカッションの様子
パネルディスカッションの様子
拡大画像

このページのトップへ