印刷

お知らせ・情報

入学式で障害学生支援を実施

2013/04/08

4月8日,平成25年度学群・理療科教員養成施設並びに大学院入学式が挙行されました。 総務部総務課の協力の下,各式典において,パソコン要約筆記支援と移動支援を実施し,学群7人,大学院4人の障害学生が式に参列しました。

永田恭介学長による式辞や歓迎の歌「IMAGINE THE FUTURE~未来を想え」などのすべての情報を,パソコン要約筆記支援によりステージ右端のスクリーンに投影し,手話通訳も実施しました。この支援によって,聴覚に障害のある学生も,他の学生とともに学長からのメッセージを受け取ることができ,大学生活への期待に胸を膨らませていました。

 

永田恭介学長の式辞に対するパソコン要約筆記支援

永田恭介学長の式辞に対するパソコン要約筆記支援

手話通訳の様子

手話通訳の様子

パソコン要約筆記の様子

パソコン要約筆記の様子

このページのトップへ