印刷

お知らせ・情報

「留学生センター長による留学生等との意見交換会」を開催

2013/05/30

5月30日,留学生センター主催で「留学生センター長による留学生等との意見交換会 ~第1回 予備教育生およびアフリカ諸国学生~」を開催しました。この意見交換会は,毎年10月に行われる学長主催パーティーのような場をもっと設けて欲しいという留学生の要望を受け,企画したものです。

本学では約1,800人の留学生が在学するため,意見交換会には少人数のグループに分けて参加してもらう形をとりました。

今回は,専門の教育が始まるまで集中的に日本語を勉強している予備教育生と,TICAD Vの開催が間近ということからアフリカ諸国出身の学生を対象とし,30名を超す留学生,日本人学生,教職員が,英語と日本語で歓談を楽しみました。

参加者からは,「すごく楽しかった」「少人数だったのでゆっくりと話せた」等の意見がありました。

この意見交換会が,留学生が大学側に意見を伝えたり,教職員や友人とのつながりを強めたり,日本人学生が国際交流に興味を持つきっかけとなることを願っています。

今後も様々なグループを対象として,この意見交換会を実施する予定です。

 

渡邉和男センター長によるあいさつ

渡邉和男センター長によるあいさつ

意見交換会

意見交換会

留学生センター教員と交流する留学生

留学生センター教員と交流する留学生

このページのトップへ