印刷

お知らせ・情報

平成25年度第1回駐輪マナー向上キャンペーンを実施

2013/06/14障害学生支援室

6月10日から6月14日までの5日間,学生部との連携により,「第1回駐輪マナー向上キャンペーン」を実施しました。

今年度第1回目として,障害学生の通行頻度が特に高い第2エリアおよび第3エリア周辺を中心に,視覚および運動障害学生支援チームのピア・チューター,障害学生支援室教職員,学生部の職員が,自転車の整理や,自作のビラ(裏面に英語版を記載)を配布しながら声かけをして,駐輪マナー向上を呼びかけました。

今年は,2B棟の耐震工事に伴い,駐輪スペースが変更になったことが影響し,駐輪スペースを守らない姿が多くみられ,点字ブロック付近の駐輪や歩行スペースが十分に確保されないところが目立っています。

マナーの悪い駐輪は,視覚障害学生や運動障害学生の大切な道を妨げます。誰もが歩きやすく,通りやすい「共生キャンパス」の実現に向け,

①点字ブロック付近には駐輪しない

②駐輪スペースを守る

以上2点について,引き続き皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

駐輪マナー向上を呼びかける車椅子利用学生

駐輪マナー向上を呼びかける車椅子利用学生

pia20132

 

 

 

PDF資料

このページのトップへ