印刷

お知らせ・情報

第5回アフリカ開発会議(TICAD V)において「日本・アフリカ大学連携ネットワーク(JAAN)」のブースを共同出展

2013/06/03

筑波大学は,5月31日~6月3日の4日間,横浜で開催された第5回アフリカ開発会議(TICAD V)の本会議場ホワイエに,「日本・アフリカ大学連携ネットワーク(Japan-Africa Academic Network:JAAN)」形成を目指す国内の大学ならびに関連機関と共同でブース出展を行ないました。

JAANブースでは会期中,参加各大学・機関が個別に展開中のプロジェクトの紹介,関連ポスターの展示,資料の配布,映像の上映等を行いました。

5年に一度,アフリカの各国政府要人,国際機関関係者が一堂に会する機会を捉えた今回のブース出展は,JAAN構想,そしてアフリカにおける日本の大学の活動の一部を,本会議出席者はじめ国内の主要機関関係者にアピールする絶好の機会となりました。本学は今後も国内の大学ならびに関連機関との連携を強化し,アフリカとの学術交流活動を発展させてまいります。

 

※「日本・アフリカ大学連携ネットワーク:JAAN」は本学が主導して進めている,日本とアフリカの学術交流をより活発にすることを目的とした「ALL JAPAN」大学間ネットワーク構想です。昨年秋に本ネットワーク構想を提唱して以来,本学はアフリカを拠点に学術交流及び教育研究活動を展開している,あるいはアフリカ諸国との相互学術交流に関心を持つ国内の大学に参加を呼びかけ,現地の情報やサービス,既存の学術ネットワークの共有,アフリカにおける教育案件に関する共同提案・実施等の実現に向けた活動を進めています。

TICAD V会場のJAANブース

TICAD V会場のJAANブース

JAANに関するポスター

JAANに関するポスター

JAAN実務者会合

JAAN実務者会合

このページのトップへ