印刷

お知らせ・情報

第2回社会貢献報告会を開催

2013/07/12

7月12日,第2回社会貢献報告会を開催しました。

この報告会は,筑波大学の地域貢献活動を支援する学内公募プロジェクトである「社会貢献プロジェクト」の平成24年度各課題を対象に,広く学内外に活動を発信すること及び活動間の交流を活性化するために実施するものです。今年度で2回目を迎える本報告会は,当日,60名を超える参加者が出席し,活発な意見交換が行われました。

発表会に引き続き,「つくば・地域連携推進賞」及び「つくばエコシティ推進賞」の表彰を行いました。「つくば・地域連携推進賞」の最優秀賞は体育系の田中喜代次教授が代表の「地域住民の要介護化予防支援体系の構築」が,「つくばエコシティ推進賞」は人文社会系明石純一准教授が代表の「職育」プロジェクトチームによる「国際都市つくばの新しい国際化施策-定住外国籍児童に対する「職育」プログラム-」が受賞しました。

本学の地域貢献活動は,科学振興,地域活性化,国際,環境,健康・医療・福祉など,専門分野を活用して幅広く行っており,今後も,本学の教育研究成果を活用した地域貢献活動を実施してまいります。

活動代表者と意見交換する吉川副学長

活動代表者と意見交換する吉川副学長

報告会会場

報告会会場

表彰式会場

表彰式会場

つくばエコシティ推進賞を受賞した「職育」プロジェクトチーム

つくばエコシティ推進賞を受賞した「職育」プロジェクトチーム

つくば・地域連携推進賞最優秀賞を受賞した田中喜代次研究室

つくば・地域連携推進賞最優秀賞を受賞した田中喜代次研究室

 

関連リンク

このページのトップへ