印刷

お知らせ・情報

永田学長が田村厚生労働大臣を表敬訪問

2013/07/26

7月26日に,本学の永田恭介学長,五十嵐徹也副学長・理事(附属病院長)が田村憲久厚生労働大臣を表敬訪問しました。

今回は,筑波大学の世界に誇る最先端研究や附属病院を紹介するために訪問したもので,永田学長から,特に「つくば国際戦略総合特区の拠点大学」として取り組んでいるライフイノベーション分野の,生活支援ロボット「HAL」の実用化や次世代がん治療(BNCT:ホウ素中性子捕捉療法)の開発実用化などの現状を説明し,意見交換が行われました。

田村大臣からは,ロボットスーツ「HAL」に高齢者・要介護者の医療用ロボットとして期待を寄せていること,また,附属病院が日本の地域医療を支える病院として頑張ってほしいとのコメントがありました。

DSCF1111 DSCF1113

このページのトップへ