印刷

お知らせ・情報

附属坂戸高等学校による「農場実践筑波演習」を農林技術センターで実施

2013/07/30

7月29日・30日に,附属坂戸高等学校(埼玉県坂戸市)による校外授業「農場実践筑波演習」が本学農林技術センター(つくば市)で実施されました。2日間にわたり32名の生徒が,作物・園芸・畜産の3コースに分かれ実習を受けました。 初日は,あいにくの天候の中,屋内での実習が行われました。2日目は,晴天に恵まれ,計画どおりの実習が行われました。

生徒たちは,本センター教員の説明を受け,技術職員の協力を得ながら真剣に取り組んでいました。

 

屋内での実習

屋内での実習

本センター教員の説明を受ける実習生(園芸コース)

本センター教員の説明を受ける実習生(園芸コース)

果樹園での作業に取り組む実習生(園芸コース)

果樹園での作業に取り組む実習生(園芸コース)

水田の調査を行っている実習生(作物コース)

水田の調査を行っている実習生(作物コース)

収穫物の調整に励む実習生(作物コース)

収穫物の調整に励む実習生(作物コース)

担当教員の説明を受ける実習生(畜産コース)

担当教員の説明を受ける実習生(畜産コース)

給餌の説明を受ける実習生(畜産コース)

給餌の説明を受ける実習生(畜産コース)

このページのトップへ