印刷

お知らせ・情報

情報セキュリティセミナーを開催

2013/11/25

11月25日,筑波大学大学会館で,教職員の情報セキュリティに対する知識を深めるため,情報セキュリティセミナーを開催しました。

近年,サイバー攻撃の高度化・巧妙化が進んでおり,ファイアウォールなどを中心とした従来のインターネットとの境界の防御だけでは,これら進化した攻撃を完全に防ぐことはできなくなっています。

そこで,企業のセキュリティ部門で活躍中の織茂昌之氏(株式会社日立製作所情報・通信システム社セキュリティ先端技術本部HIRT(Hitachi Incident Response Team)センタ長)を講師に招き,「情報セキュリティの現状と対策~身近になりつつあるサイバー攻撃の脅威への対応~」と題した講演会を実施しました。

講演では,インシデント(ウィルス感染や不正アクセスなどの事象)の具体的事例として,添付ファイルに仕込まれたウィルスメールを安易に開いてしまい,それが一時感染として組織内部への侵入に利用され,機密情報が搾取されてしまった事件などが紹介され,なによりも個人のセキュリティ感度を高めることが大切,との説明が行われました。

参加した教職員(104名)からは,「最新の動向や事例を知ることができてよかった」「技術的な防止対策には限界があり,各人のセキュリティ意識を高めることが重要とあらためて感じた」などの意見が出され,盛会のうちに終了しました。

 

ss1_R

講演する織茂氏

講演する織茂氏

このページのトップへ