印刷

お知らせ・情報

チーム医療シンポジウム2013「日本の医療を支えるため,チームは進化します。~筑波大学附属病院のチーム医療人材養成~」を開催

2013/11/23

11月23日,附属病院けやき棟エントランスホールで,チーム医療シンポジウム2013「日本の医療を支えるため,チームは進化します。~筑波大学附属病院のチーム医療人材養成~」を開催しました。

本シンポジウムは,平成23年度に文部科学省「チーム医療推進のための大学病院職員の人材養成システムの確立」に採択された,「患者中心の医療を実践する人材養成の体系化」事業により行われ,見えにくいチーム医療人材の養成について報告し,日本の医療を支える筑波大学附属病院の活動について,より理解していただくことを目指しました。

シンポジウムには大学や附属病院の教職員,地域の保健医療関係者や医学・医療系大学等の学生,患者さんとご家族,128名が参加し,報告と質疑応答で一緒に明日の医療について考えました。

五十嵐徹也病院長の開会の挨拶

五十嵐徹也病院長の開会の挨拶

事業報告をする総合臨床教育センター前野哲博部長

事業報告をする総合臨床教育センター前野哲博部長

会場

関連リンク

このページのトップへ