印刷

お知らせ・情報

患者さんのためのクリスマスコンサートを開催

2013/12/05 附属病院

12月5日,附属病院けやき棟エントランスホールで,毎年の恒例になっている患者さんのためのクリスマスコンサートを開催しました。

今回は筑波大学医学フィルハーモニーによる演奏,フルート四重奏,本学学生によるアカペラが披露され,中庭のイルミネーションの美しく幻想的な輝きと素敵な演奏に,一足早いクリスマスの訪れとなりました。本院医師等と筑波大学医学フィルハーモニーの共演もあり,「きよしこの夜」の曲目が演奏されると,来場者からも歌声が聞かれました。アンコールで演奏された「ラデツキー行進曲」では,指揮者の手振りに合わせて手拍子が行われるなど,会場全体が一体となったコンサートとなりました。

けやき棟でクリスマスコンサートが行われたのは,今年がはじめてで,例年にはない多くの来場者があり,明るく穏やかな雰囲気の中,奏者も客席も楽しいひと時となりました。

病院総務部医事課

クリスマスコンサートの様子

クリスマスコンサートの様子

フルート四重奏の様子

フルート四重奏の様子

本学学生によるアカペラ

本学学生によるアカペラ

このページのトップへ