印刷

お知らせ・情報

ビシュケク人文大学学長が永田学長を表敬訪問

2013/12/12

12月12日,キルギス共和国のビシュケク人文大学ムサエフ・アブドゥルダ学長一行が永田恭介学長を表敬訪問されました。

本学とビシュケク人文大学は本年8月に大学間交流協定を締結し,学生交流を積極的に行い,既に5名の留学生がビシュケク人文大学から本学へ派遣されています。

ムサエフ・アブドゥルダ学長はこの度の来学でビシュケク人文大学から派遣されている留学生と懇談し,熱心に勉学に励みながら日本での学生生活を送っていることに大変満足されていました。

永田学長からは,本学は,海外拠点の一つである中央アジア事務所を中心に中央アジア諸国と様々な活動を活発に行っており,キルギス共和国とも更なる交流を進めていきたいとの発言がありました。

アブドゥルダ学長からは,日本の大学との交流を非常に重視していることに加え,昨年は日本・キルギス外交樹立20周年の記念行事が開催されたことが紹介されました。

今年の10月には,キルギス・日本学生フォーラム2013が本学で開催されており,今後もキルギス共和国との交流を促進します。

DSC_2310 DSC_2329

このページのトップへ