印刷

お知らせ・情報

教育開発国際協力研究センター 礒田正美教授がサン・イグナティオ・ロヨラ大学名誉教授の称号を授与される

2014/09/02 教育開発国際協力研究センター

 

礒田教授は,サン・イグナティオ・ロヨラ大学(Universidad San Ignacio de Loyola, Lima, Peru)名誉教授の称号を,「数学教育における卓越した業績」,「教師教育のグローバルスタンダード実現」に向けて寄与したことにより授与されました。

写真右からRaimid Salas学長,礒田,Raul Chaque教育省局長

授賞式

APEC 21ケ国では言語・数学的能力を21世紀型skillの中核としています。特にペルーは,国際調査等にかかる学力向上を課題とし,国際水準での教育の質の改善を求めています。教育開発国際協力研究センター(CRICED)は,筑波大学APEC国際会議を通してAPEC 21ヶ国授業研究プロジェクトを推進しています。名誉教授の称号の授与はペルーにおける数学教育,教師教育に係るグローバルスタンダードの実現に大きく寄与していることの証であり,世界の教育の質改善を筑波大学がリードしていることの学術的・社会的評価となります。

 

関連リンク

このページのトップへ