印刷

お知らせ・情報

ドイツ・ハノーファー大学学長一行が永田学長を表敬訪問

2014/10/01

 10月1日,Erich Barke ハノーファー大学学長が永田恭介学長を表敬訪問されました。本学とハノーファー大学との間では,化学分野での共同研究が10年以上継続しており,今回,この関係を更に発展させるために,部局間協定の締結を行いました。 表敬訪問の席上,双方において大学紹介が行われた後,Barke ハノーファー大学学長からは科学技術分野での更なる協力関係の及び学生交流発展の可能性などについて発言があり,永田学長からは共通の分野における交流の発展は両大学にとって有意義であるとの発言がありました。

表敬訪問後,一行は,本学の数理物質系において,今後の研究協力の推進に関する懇談等を行いました。

(覚書の調印)

(覚書の調印)

(集合写真)

(集合写真)

 

 

このページのトップへ