印刷

お知らせ・情報

本学卒業生による講演会「海外で働くということ-グローバル企業での経験より-」を開催

2015/05/14

2015年5月14日,大学の世界展開力強化事業(ロシア)「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム(略称:Ge-NIS)」主催の講演会「海外で働くということーグローバル企業での経験よりー」が開催され,本学人文学類卒業生で,現在はパナソニック株式会社で活躍されている針谷隆寛さんによる講演が行われました。

講演会には学類生を中心に約50名が参加。針谷さんは筑波大学人文学類に在籍時,ロシア・サンクトペテルブルク大学へ留学。卒業後パナソニック株式会社へ入社し,現在ドイツに駐在しテレビ部門を担当されています。針谷さんは自身の経験から海外で働く心構え(特に仕事へのチャレンジ精神,異文化に対する寛容の精神,困難を未来を拓く鍵とみる楽天主義)や,マーケティングの奥深さなどを説き,最後に「皆さんは多くの可能性を持っている。10年後を見据えてほしい」と後輩たちにエールを送りました。質疑応答の時間にはおよそ10名の学生から質問が挙がるなど,白熱した講演会となりました。

また翌日15日には,針谷さんが「OBメンター」を務めるGe-NISプログラムのプログラム生と懇談会を行い,今後の留学やキャリア設計等について意見を交わしました。

熱弁を振るう針谷さん

熱弁を振るう針谷さん

質問を投げかける学生

質問を投げかける学生

OB・OGメンター懇談会後の記念撮影(大学会館前にて)

OB・OGメンター懇談会後の記念撮影(大学会館前にて)

関連リンク

このページのトップへ