印刷

お知らせ・情報

筑波大学フランス週間 「フランスの文化に出会う一週間 」を開催

2015/10/04

プレイベントとして,9月18日から10月4日に,「フランス紹介資料フェア~文庫・新書で読むフランス~」(中央図書館)を,9月27日には「哲学カフェ(BiViつくば2階 筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター)」を実施しました。

10月1日には,Campus France(キャンパス・フランセ:フランスの高等教育機関への留学を促進するためのフランス政府による公式機関)による「仏留学プロモーションツアー」と題したイベントを中央図書館前の「石の広場」で実施しました。留学関連の資料配布はもちろん,記念写真スペース等が設けられたトリコロールのブースが目を引き,多くの学生が立ち寄りました。同日夕方には,仏留学フェアを実施し,Campus France,本学の国際交流協定校のボルドー大学(フランス)の紹介,フランス留学経験者による報告会等,盛りだくさんの内容でしたが,参加した学生たちは皆,熱心に質問したり参加者同士で情報交換したりと充実した有意義な時間となりました。

10月1日及び2日のランチタイムには,つくば商工会の協力を得て,「パンの街つくば」をアピールすべくパンを販売しました。両日とも販売開始後30分で売り切れるほど大盛況でした。また,1日には,本学の国際交流協定校のボルドー大学(フランス)から駆け付けた10人編成の吹奏バンドBandasによる演奏が披露されると,多くの学生や教職員が足を止め,演奏に聴き入っていました。

10月2日のフランスカフェでは,フランス語やフランス留学に興味を持つ学生達が,フランス留学経験者やフランス人学生とコーヒー片手に交流を楽しみました。

10月3日及び4日には,この9月に新しくオープンした商業施設「BiViつくば」に会場を移し,プロのソムリエによるワイン試飲会を実施しました。赤2種類,白スパークリングと3種のボルドーワインが振る舞われました。

赤ワインの一つは,ボルドー大学・筑波大学協同によるオリジナルワインです。参加者は,ソムリエの説明に耳を傾けながら,味,香り,色を楽しんでいました。この試飲会には,2日間で600名もの参加があり,会場は常時大盛況でした。

オリジナルワインを試飲した沢山の方から,たいへん美味しいと好評をいただきました。

このワインは数量限定ですが,このワイン専用の購入ページからご購入いただけます

詳しくは,こちらの記事「2015/09/28 筑波大学・ボルドー大学との連携協定締結を記念したボルドーワイン特別ボトルをプロデュース」をご覧ください。

本週間の最後を締めくくるのは,市民講座「フランス人住民による国・文化の紹介」です。本学教員等によるフランス文化(音楽と映画,シャンソンとフランス語,ワイン&食文化),アンスティチュ・フランセ講師によるフランス語入門講座と,多岐にわたるテーマでフランスの魅力を存分に味わえる機会となりました。

本学は,今後も地域を変えて,当該地域をメインテーマとするイベントを実施する予定ですので,ぜひご参加ください。

フランス週間の写真をもっと楽しみたい方は、大学の公式フェイスブックページからご覧ください。
FaceBookフランス週間 ⇒ http://tinyurl.com/FCW-Photo-album

 

フランス週間開会

フランス週間開会

ボルドー大学のDousset国際担当副学長によるフランス週間開会の挨拶

ボルドー大学のDousset国際担当副学長によるフランス週間開会の挨拶

在日フランス大使館の大学交流担当官(アタッシェ)David-Antoine Malinas氏によるフランス週間開会の挨拶

在日フランス大使館の大学交流担当官(アタッシェ)David-Antoine Malinas氏によるフランス週間開会の挨拶

キャンパス・フランセによる「仏留学プロモーションツアー」のブース

キャンパス・フランセによる「仏留学プロモーションツアー」のブース

ボルドー大学の吹奏楽団「ロス・テオポロス」が石の広場で演奏する様子

ボルドー大学の吹奏楽団「ロス・テオポロス」が石の広場で演奏する様子

ワイン試飲会

ワイン試飲会

関連リンク

このページのトップへ