印刷

お知らせ・情報

筑波大学カザフスタン留学生同窓会設立

2015/11/11 アルマトイオフィス寄稿

 2015年11月11日,カザフスタンのアルマトイ市において,筑波大学を卒業又は修了したカザフスタン出身の留学生による初のOB・OG会が開催され,「筑波大学カザフスタン留学生同窓会」を設立しました。
 
 OB・OG会では,筑波大学中央アジア地域責任者の小野正樹教授(人文社会系)から挨拶があり,その中で,カザフ国立大学に筑波大学アルマトィオフィスを設置したこと、及びBurkitbayev Mukhambetkali第一副学長と筑波大学ベントン・キャロライン副学長の出席の下,開所式を開催したことについて説明がありました。

 筑波大学カザフスタン留学生同窓会会長Kalykova Gulnaz氏からは,つくば市において開催された,筑波大学主催によるTsukuba Global Science Week 2015への出席についての報告がありました。
 出席した同窓生は,日本留学中の勉強やキャンパス生活をめぐる経験,近況などを報告しあいながら交流を深めました。

 また,Tsukuba Alumni Network(T-Net)の紹介を行うと同時に,FBソーシャルネットワークも立ち上げ,今後もOB・OGのネットワークの拡大することが期待されます。

カザフスタン留学生同窓会の様子

カザフスタン留学生同窓会の様子

このページのトップへ