印刷

お知らせ・情報

中国の超進学校高校生を対象に,環境教育出前講義を実施

2015/10/13 上海オフィス寄稿

平成27年10月12日,13日に,中国で今年3年目になる高大連携活動として,上海中学,上海中学東校,華東師範大学第二附属校の高校生総勢70名を対象に出前講義を実施しました。講師として生命環境系の環境浄化,物質循環,土壌,微生物,バイオエネルギー各分野を専門とする教員および上海中学出身で生命環境科学研究科生物資源科学専攻の大学院生を派遣しました。

本学やG30プログラムについての紹介の後,訪問先の学生たちの研究論文・研究発表と続き,それに対する教員からのフィードバックがありました。また,水・物質循環や土壌に関する講義の次に,上海中学出身の姜紺丹氏(生命環境科学研究科生物資源科学専攻1年)が母校の後輩へ向けて発表し,最後に,学生がテーマ別にわかれて直接本学教員へ相談したり,指導を受けました。

201511261100

201511261101

201511261102

集合写真

集合写真

PDF資料

このページのトップへ