印刷

お知らせ・情報

柴田良貴教授(芸術系)が日展文部科学大臣賞を受賞

2015/12/04

柴田良貴教授(芸術系)が、改組 新 第2回日展(平成27年度)文部科学大臣賞(彫刻部門)を受賞しました。

【題名】 夕暮れの立像

【受賞理由】

一貫して女性像を手がけて来た作家が、ブロンズ制作を予定し、古典的な鋳造技法を想わせる作品となっている。造像を行う際に完成後の量を計算して、静かなポーズの中に心地よい緊張感が漂う。また、多面的な鑑賞に耐えうる根源的な彫刻表現が魅力である。

 

151204

受賞作品とともに、柴田良貴教授(左)と 馳浩文部科学大臣(©公益社団法人日展)

このページのトップへ