印刷

お知らせ・情報

筑波大学T-ACT公開シンポジウムを開催

2015/11/18

本学つくばアクションプロジェクト(以下,T-ACT)は,11月18日に,多様化する学生に対して支援を継続している他大学との交流を図ることを目的に,「繋がる力・広がる絆」をテーマとして2015年度公開シンポジウムを開催しました。
本学T-ACT,法政大学課外教養プログラム(KYOPRO),明治大学M-Naviプログラム,東京工業大学学生支援センター自立支援部門からの事業紹介と,各大学の学生による事例報告が行われました。学生は成功や失敗の中から得るものがあり,学生たちのやる気をうまく支援できていることが確認でき,お互いの大学の交流がますます深まっていくことのきっかけとなる大変有意義なシンポジウムでした。
(詳細はT-ACTのHPから→)http://www.t-act.tsukuba.ac.jp/?p=1353

【プログラム】
総合司会:丹羽 隆介(生命環境系・T-ACT推進室員)
筑波大学:つくばアクションプロジェクト
1.T-ACT事業説明 三輪 佳宏(医学医療系・T-ACT推進室員)
2.事例報告
  堤 夏鈴(人文・文化学群比較文化学類4年)
  杉山 萌依子(人文・文化学群比較文化学類2年)
  鈴木 裕行(数理物質科学研究科 博士後期課程2年)

法政大学:課外教養プログラムプロジェクト(KYOPRO)
1.KYOPRO事業説明 奥田 麗(学生センター市ヶ谷学生生活課)
2.事例報告
  今北 洸平(経済学部経済学科4年)
  榎本 奈央子(経済学部国際経済学科4年)
  杉澤 佑基(人間環境学部人間環境学科1年)

明治大学:M-Naviプログラム
1.M-Navi概要説明
  菊池 豪太(学生支援事務室)
  椛山 翔子(政治経済学部4年)
  萩野谷 昂(政治経済学部4年)
  矢吹 崇明(法学部3年)

東京工業大学:学生支援センター自律支援部門
1.自律支援部門説明 齋藤 憲司(保健管理センター・教授)
2.活動報告
  栗林 純平(工学部高分子工学科3年)
  児島 佑樹(理学部物理学科2年)
  加藤 真悟(工学部電気電子工学科2年)
  貴志 崇之(工学部制御システム工学科3年)
 司会:西久保 匠(大学院総合理工学研究科物質科学創造専攻 修士1年)

玉川信一副学長(学生担当)の開会挨拶

玉川信一副学長(学生担当)の開会挨拶

このページのトップへ