印刷

お知らせ・情報

常総市義援金の贈呈について

2015/12/14

 12月14日,稲垣敏之副学長(総務・人事担当)が常総市役所を訪問し,平成27年9月に発生した関東・東北豪雨で被災された方への義援金を塩畑実副市長へ贈呈しました。

塩畑副市長からは,
「今回の関東・東北豪雨は,これまで経験のない過酷なもので,筑波大学の教職員や学生には,水害直後から常総市での支援活動を行って頂き,心から感謝している。頂いた義援金は市の復興のため,有効に活用させて頂きたい。」
とのコメントを頂きました。
稲垣副学長からは,
「大変な被害に対し心よりお見舞い申し上げたい。本学は,教育研究成果を活用し,どのような社会貢献活動ができるか,日々模索し行動するよう心掛けており,市の復興に向けてともに歩んでいきたい。」
とのコメントがありました。

 本学は,常総市に最も近くにある大学として,平成24年に連携協定を締結し,これまでも市役所や市民の皆様との活動を展開してきました。今後も,こうした関係を基盤として,同市の復興に寄与してまいります。

塩畑副市長から,被害状況の説明を受ける稲垣副学長

塩畑副市長から,被害状況の説明を受ける稲垣副学長

塩畑副市長から,被害状況の説明を受ける稲垣副学長

塩畑副市長から,被害状況の説明を受ける稲垣副学長

稲垣副学長から塩畑副市長への目録の贈呈

稲垣副学長から塩畑副市長への目録の贈呈

稲垣副学長から塩畑副市長への目録の贈呈

稲垣副学長から塩畑副市長への目録の贈呈

関連リンク

このページのトップへ