印刷

お知らせ・情報

職員対象の特別セミナーで新しい英語研修の形態を紹介

2016/03/17

 3月17日,グローバル・コモンズ機構グローバル・スタッフ育成室は,平成27年度職員対象英語研修の一環として,「新しい英語研修の形態~なぜ学生はフィリピンに注目するのか~」と題する特別セミナーを開催しました。
 このセミナーでは,グローバル・コモンズ機構の鈴木伸隆准教授(人文社会系)が,フィリピンが日本人の英語研修先として3万人近くに達する人気を博しているのは何故かを解説し,本学から渡航した学生たちの事例も紹介しつつ,新しい英語研修の形態について紹介しました。
 このセミナーを通じて参加者は,グローバル人材を求める経済界からの要請やアジア英語の認知度向上など,英語を取り巻く環境の変化を知り,フィリピンが英語研修先として選ばれる強みとフィリピンの英語学校の徹底した英語漬け学習モデルに関する最新情報を得ることができました。
 最後には熱心な質疑応答が行われ,終了後も「フィリピン語学留学のメリットを確信できた」「韓国資本の英語学校の軍隊式カリキュラムに関心がある」などの感想が寄せられました。

201603281400

201603281401

このページのトップへ