印刷

お知らせ・情報

茨城県主催の留学生向けモニターツアーを実施

2016/06/25

茨城県モニターツアー集合写真

茨城県モニターツアー集合写真

 6月25日,茨城県商工労働観光部観光局国際観光課が主催する,本学の留学生を対象としたモニターツアーが実施されました。このツアーは,県内の観光地をバスで巡るもので,グローバルコミュニケーション教育センター日本語教育部門の「総合日本語7演習」の授業と連携しています。茨城県と大学の連携によるこのツアーの目的の1つは,茨城県の魅力を多くの外国人に知ってもらい,外国人観光客誘致に繋げることです。参加の条件は,アンケート調査に協力すること,ツアーで撮った写真をSNSで母国の家族や友人,日本にいる留学生へ発信して茨城県の良さをアピールすることで,参加費は無料です。また,もう1つの目的は,留学生たちが行っているプロジェクトワークを,よりリアルで,充実したものにすることです。この授業で留学生たちは「茨城県に外国人観光客を誘致する企画」を立案しています。グループでいろいろなことを調べ,外国人にとって魅力的な茨城を発見,発掘すべく奮闘しています。ツアーでは,その企画内容に沿った訪問先を設定していただいています。

 今回のツアーには,この授業の履修生とその友人,総勢29名の留学生が参加し,「アクアワールド茨城県大洗水族館」「道の駅常陸大宮かわプラザ」「袋田の滝」「保和苑」を巡りました。当日は,雨の予報だったにも関わらず,朝から夕方まで雨粒が落ちることなく,予定通りの楽しいツアーとなりました。「アクアワールド茨城県大洗水族館」でイルカ・アシカオーシャンライブを堪能し,昼食は「道の駅常陸大宮かわプラザ」でバーベキューを楽しみました。授業中とは違った留学生たちの笑顔が印象的でした。

 この授業では最後の企画発表会に,ツアーを引率してくださった茨城県国際観光課,茨城県観光物産協会,及び,ツアーで訪問したアクアワールド茨城県大洗水族館の方がそれぞれビジターとして参加し,企画を審査してくださいます。留学生たちはツアーに参加したことで,自分たちの企画をよりよいものにし,留学生という外国人視点での県内の観光資源の魅力を,実際に茨城県などに提案します。今後も,このような地域社会と留学生をつなぐ授業を続けていく予定です。

茨城県モニターツアー水族館

茨城県モニターツアー水族館

茨城県モニターツアー道の駅BBQ

茨城県モニターツアー道の駅BBQ

茨城県モニターツアー袋田の滝

茨城県モニターツアー袋田の滝

茨城県モニターツアー保和苑

茨城県モニターツアー保和苑

このページのトップへ