印刷

お知らせ・情報

2016年度AEARU若手研究者国際会議を開催

2016/09/19

 平成28年9月17日~18日に2016年度東アジア研究型大学協会(AEARU)若手研究者国際会議を「未来へのイノベーション~人々の幸福と持続的な社会へ向けて~」をテーマに,つくば国際会議場で開催しました。AEARUは,東アジアを代表する18の研究型大学で構成される国際的な大学連合です。本会議は,AEARU事務局と本学システム情報系,数理物質系,図書館情報メディア系,人文社会系の教員および国際室の支援のもとに開催されました。

 本会議には,AEARUより9大学(浦項工科大学,韓国科学技術院,ソウル大学,南京大学,北京大学,香港科技大学,東京工業大学,東北大学,筑波大学)および,韓国の蔚山科学技術大学,建国大学から若手研究者総勢24名が参加しました。また,本学システム情報系の鈴木健嗣教授,田中文英准教授が基調講演を行い,大槻麻衣助教,山口友之助教にも招待講演者としてお話いただきました。幅広い研究分野からの参加者を迎えたことで,刺激的な議論が交わされ,いずれも未来のイノベーションがうかがえる発表でした。
9月19日の最終日は,東京の宇宙ミュージアム(TeNQ)および浅草の見学を実施するなど,学術的な交流に留まらず,AEARUメンバーによる大学間の人的交流にも大きな成果がありました。本会議の開催を通じて,様々な分野での国や大学の壁を超えた更なる研究交流と学生交流が期待されます。

ベントン・キャロライン・ファーン副学長(国際担当) システム情報系鈴木健嗣教授の基調講演
システム情報系田中文英准教授の基調講演 研究発表の様子
集合写真 エクスカーション(TeNQ)の様子
エクスカーション(浅草)の集合写真 永田恭介学長と参加学生(レセプション)の様子

このページのトップへ