印刷

お知らせ・情報

チュニジア カルタゴ大学・チュニス・エル=マナール大学一行が表敬訪問

2016/09/19

201609261431

 9月19日(月)、TGSW2016に参加するため,チュニジア共和国より来日中のカルタゴ大学Lassaad El Asmi学長、Olfa Benouda Sioud副学長およびチュニス・エル=マナール大学Fethi Sellaouti学長が,永田恭介学長を表敬訪問しました。

 本学の海外拠点であるチュニスオフィスは、2006年にカルタゴ大学附属のチュニジア農業学院に、筑波大学最初の海外拠点として北アフリカ・地中海地域が有する多様な可能性と我が国の科学技術を有機的に連携させ、同地域における教育研究活動の一層の推進を図ることを目的に開設されました。

 今回の訪問では、今後のさらなる交流推進についての意見交換を行いました。

左からSellaouti学長,永田学長,El Asmi学長,Sioud副学長

左からSellaouti学長,永田学長,El Asmi学長,Sioud副学長

このページのトップへ