印刷

お知らせ・情報

専門家を招いてグローバル人材育成に関するSDセミナーを開催

2016/10/19

講演を行う日高氏

講演を行う日高氏

 10月19日,グローバル・コモンズ機構グローバル・スタッフ育成室は,平成28年度筑波大学SD研修の一環として,「真の『グローバル人材』になるために~企業のグローバル化最前線に学ぶ~」と題するセミナーを開催しました。

 このセミナーでは,本学体育専門学群の卒業生で,企業のグローバル化の最前線で活躍する日髙達生氏が,「大学職員に求められるグローバル化」について,ビジネス界の事例を元に語り,職員に「グローバル化とは一体何か」「どんな人間が真のグローバル人材なのか」と問いかけました。

 そして,「語学力や異文化理解のみならず,社会人としての基礎力が大切」「グローバル人材とは,どこでも誰とでもうまくやれる人」「これからはVUCA world (うつろいやすく,不確か,複雑で,曖昧な世の中)。真に求められる人物像は,グローバル・リーダー」と結びました。

 約40名の参加者は熱心に聴講し,終了後は,「非常に参考になった」「いかに普段井の中の蛙かということがわかった」などの感想が多く寄せられました。

熱心に質問をする参加者

熱心に質問をする参加者

参加者同士で気づき合いの時間

参加者同士で気づき合いの時間

このページのトップへ