印刷

お知らせ・情報

平成29年度筑波大学推薦入試における出題ミスについて

2016/12/07

 平成28年11月29日(火)に実施しました医学群医療科学類の推薦入試におきまして,「小論文(1)」の問題文に出題ミスがありましたので公表いたします。
 受験者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたしますとともに,試験問題の確認体制をさらに強化し,再発防止に努めてまいります。

試験科目小論文(1)の問題に出題ミスがありました。
○出題ミスの内容
 ①問題冊子3ページ11行目の下線部(4)においてカンマ( ,)の誤挿入
  正:「 (4) there is evidence implicating* other factors as well.」
  誤:「 (4) there is evidence implicating*, other factors as well.」

 ②問題冊子3ページ14行目における「if」の脱落
  正:「-if slightly less pronounced-」
  誤:「-slightly less pronounced-」

 ③問題冊子4ページ4行目におけるカンマの脱落
  正:「Girls are not hapless* creatures, of course,」
  誤:「Girls are not hapless* creatures of course,」

 出題ミスに関しては,試験時間終了後に判明したことにより,試験中に受験者の皆様に周知できませんでした。
 出題ミス①に関しては,問題文としては不適切である(当該問題文を対象とする設問の解答に影響を及ぼす可能性がある)と判断いたしましたので,関連する「問題1の問4」について,全員正解として対応します。
 また,出題ミス②及び③に関しては,解答への影響は及ばないと判断し,特段の対応はとらないことといたします。

(担当:教育推進部入試課)

このページのトップへ