印刷

お知らせ・情報

スイスオリンピック委員会一行が体育施設・体育総合実験棟(SPEC)を視察

2016/12/14

 12月14日,スイスオリンピック委員会のラルフ・ストックリ強化委員長ら3名が筑波大学体育系を訪問されました。これは2020年の東京オリンピックに向けてスイス選手団の事前キャンプを行う場所として本学を考えているためです。
 中央体育館,室内プール,武道館,陸上競技場,サッカー場,体育総合実験棟などを視察し,トレーニングやアスリートへのサポート体制について強い関心を示されました。体育系では,茨城県やつくば市とも連携して,選手団を受け入れるとともに,広く県民,市民との交流を考えています。中川昭体育系長,真田久体育専門学群長,清水諭スポーツ国際開発学共同専攻長,山田幸雄体育センター長らが案内しました。

201612151140 201612151141

このページのトップへ