印刷

お知らせ・情報

蹴球部が全日本大学サッカー選手権大会優勝を永田学長に報告

2016/12/27

201612271135

 第65回全日本大学サッカー選手権大会が,12月7日から12月18日の日程で,浦和駒場スタジアム等を会場に開催され,本学蹴球部が優勝(13年ぶり9回目)という輝かしい成績を収めました。

 本大会の成績報告のため,12月27日に,体育専門学群4年の高柳昴平選手(キャプテン),吉田直矢選手,同学群3年の中野誠也選手,北川柊斗選手が,中山雅雄総監督,小井土正亮監督とともに,永田恭介学長及び玉川信一副学長(学生担当),伊藤眞副学長(教育担当)を表敬訪問しました。
 永田学長から選手に次の目標を問われると,「三冠達成(総理大臣杯,関東大学一部リーグ,インカレ)です」と力強く答える等,終始和やかな雰囲気で懇談しました。
 最後に,永田学長から,素晴らしい成績を収めたことへの労いと,次の目標に向けて頑張ってほしいとの激励の言葉がありました。

表敬訪問の様子

表敬訪問の様子

吉田直矢選手(左),高柳昴平選手(右)

吉田直矢選手(左),高柳昴平選手(右)

北川柊斗選手(左),中野誠也選手(右)

北川柊斗選手(左),中野誠也選手(右)

受賞

最優秀選手賞  中野 誠也選手
ベストGK   阿部 航斗選手
ベストDF   小笠原佳祐選手
ベストMF   西澤 健太選手
ベストFW   北川 柊斗選手
フェアプレー賞 筑波大学

このページのトップへ