印刷

お知らせ・情報

タイ 立法議会教育スポーツ委員会一行が永田学長を表敬訪問

2017/02/21

 2月20日,タイ王国の立法議会教育スポーツ委員会一行が永田恭介学長を表敬訪問しました。

 Tuang Untachai団長を筆頭に,タイにおいて学校教育・スポーツ教育にかかわる国会議員団12名が,筑波大学および附属小中学校における教育に関する意見交換を行いました。意見交換では,片平克弘附属小学校長と森田和良副校長が小学校の概要や特色ある教育について紹介しました。

 一行は,表敬訪問後に,附属中学校において野津有司校長と小山浩副校長の案内のもと,数学科と英語科の授業を視察しました。英語科の授業では,グループワークに加わり学生と英語で会話をするなど交流を行いました。

 2月21日には,筑波大学の筑波キャンパスにおいて,中川昭体育系長を表敬訪問し,中央体育館,屋内プール,武道館,体育総合実験棟(SPEC)といった各種体育施設を視察しました。現在,タイでは国立体育大学やスポーツ科学機関の設立が検討されており,本学の取り組みや教育システムについて熱心に質問をされていました。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて,日本はアジアのスポーツ教育・スポーツ科学の推進において大きな役割を期待されています。今回の訪問を通して,本学体育系とタイの交流推進が期待されます。

意見交換

附属中学校での授業視察1 

附属中学校での授業視察2

体育系における意見交換

柔道場視察

体育総合実験棟(SPEC)視察

このページのトップへ