印刷

お知らせ・情報

本学学生が、Forbes誌が選ぶ「アジアを代表する30歳以下の30人」において日本人16名の中の一人に選出

2017/04/21

 Forbes誌が、スポーツからEコマースまで、10分野における「30歳以下の重要人物」をそれぞれ30名選出する「アジアを代表する30歳以下の30人」において、筑波大学社会・国際学群社会学類所属でEVERY DENIM代表の山脇 耀平(やまわき ようへい)氏が、日本人として16人の中の一人に選出されました(小売・Eコマース部門)。
対象となる地域はアジア及びオーストラリアの30ヶ国で、国別に見ると中国が76名、インドが53名、オーストラリア29名、日本が16名となっています。初年度となる昨年は、田中将大、錦織圭、内村航平らが選ばれています。

1.受賞の背景
 2015年より国産ジーンズ発祥の地・瀬戸内のデニム工場と連携し、オリジナルデニムの販売や工場を巡るツアーを開催してきたEVERY DENIM。近年、アパレル国内生産比率が下がり日本の繊維産業が縮小傾向にある中、上質な国産デニムの製造販売を通じて、持続可能なものづくりのあり方を提案する姿勢が今回の受賞につながりました。

2.EVERY DENIM(エブリデニム)とは
 「未来の伝統を、織りなす。」をコンセプトに、国産ジーンズ発祥の地・瀬戸内から誕生したデニムブランド。現役大学生で、実の兄弟でもある山脇耀平(兄)・島田舜介(弟)が共同代表を務めています。高い技術を誇る岡山の工場と提携したオリジナルデニムを企画し、全国での試着展示会を中心に販売。昨年は無印良品での期間限定販売も行いました。また、デニム工場を巡り「適正なサプライチェーンを考える」スタディツアーの企画運営も行っております。

3.URL
・EVERY DENIM HP
http://www.everydenim.com/
・(Forbes HP)「アジアを代表する30歳以下の30人」(小売・Eコマース部門)受賞者
http://www.forbes.com/30-under-30-asia/2017/retail-ecommerce/
・(Forbes JAPAN HP)アジアを代表する「30歳以下」に香川真司ら日本人16.組が選出
http://forbesjapan.com/articles/detail/15913/1/1/1

4.お問合せ先
EVERY DENIM 
山脇 耀平

兄の山脇耀平さん(左)と弟の島田舜介さん(右)

このページのトップへ