印刷

お知らせ・情報

「Arts in Bunkacho~トキメキが,爆発だ~」に本学修了生の作品が選抜

2017/04/26

 文化庁と全国芸術系大学コンソーシアムが連携して開催する「Arts in Bunkacho~トキメキが,爆発だ~」展において,全国芸術大学系コンソーシアムに加盟している芸術系大学の大学院生,卒業生・修了生の若手芸術家による出品作品のなかから,本学修了生である前田耕作氏(書)と陳芃宇氏(日本画)の2名の作品が選抜されました。

 この展覧会は若手アーティストの躍動するエネルギーを国内外へ発信することを目的に,2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け日本文化の魅力を伝える「beyond2020プログラム」の一環として開催されるものです。

『正』
前田 耕作(人間総合科学研究科前期課程芸術専攻修了)

『Moment』
陳芃宇(人間総合科学研究科後期課程芸術専攻修了)

「Arts in Bunkacho トキメキが,爆発だ」概要

会期:2017年3月9日(木)~6月30日(金)
場所:文化庁(旧文部省庁舎)
   東京都千代田区霞が関3-2-2
   ※多摩美術大学の展示は1階入口付近
主催:文化庁,全国芸術系大学コンソーシアム
協賛:損害保険ジャパン日本興亜株式会社

※本学修了生2名の作品は,文化庁入口2階に展示されています。

※文化庁の上層階は執務室のため通常は閲覧できませんが,以下の日程で特別閲覧が可能です。
4月28日(金)から6月30日(金)までの第2・4金曜日
(1日2回(10:30~,17:00~),全10回,各回1時間程度)

関連リンク

このページのトップへ