印刷

お知らせ・情報

茨城日伯(日本ブラジル)青少年サッカー交流会を開催

2017/06/24

6月24日,筑波大学セキショウフィールドで茨城日伯(日本ブラジル)青少年サッカー交流会を開催し,ブラジル人参加者を含む約120名のプレーヤー,本学蹴球部員及び関係者が集い,交流を深めました。

この交流会は,国内有数のブラジル人集住県である茨城県で,日伯経済文化協会(ANBEC)の活動の一つとして継続している水海道サッカー交流会を更に拡大展開したイベントとして,関彰商事株式会社の協力を得て,本学蹴球部の運営により実現しました。

ブラジルチームの大人も子どもも,真剣に試合に取り組み,国籍・年齢・立場を超えて,サッカーを楽しみました。今回の成功を受け,主催者であるANBECからは今後も継続して実施していきたい旨の発言がありました。

(交流GAME)

(関彰商事の関正樹社長からご挨拶)

このページのトップへ