印刷

お知らせ・情報

本学職員がUCIグランフォンド世界選手権の出場権を獲得!

2017/07/09

(ゴール後にチームメイトと記念撮影。向かって左側が伊藤。)

7月9日,北海道ニセコ町を舞台に,UCI(国際自転車競技連合)主催のグランフォンドワールドシリーズ*のひとつである,「ニセコクラシック」が開催され,同大会に出場した本学職員の伊藤太平さん(システム情報エリア支援室学群教務主任)が,全長140kmで競われた35-39歳の部において,3時間59分46秒の12位(総合45位)でゴールし,アマチュア世界チャンピオンを決めるグランフォンド世界選手権への出場権を獲得しました。

同大会には,世界選手権の出場を目指して,世界11カ国から800名を越えるアマチュアサイクリストがエントリー。強豪選手たちがしのぎを削りました。
UCIグランフォンド世界選手権は8月24~27日にフランスのアルビ(Albi)で開催されます。


* グランフォンドワールドシリーズとは,アマチュアサイクリストのための自転車ロードレースのシリーズ戦(全20戦)のこと。欧州を中心に世界19カ国で開催される。

このページのトップへ