印刷

お知らせ・情報

国際科学技術コンテストメダル受賞の附属駒場高等学校生徒6名が東京都知事を表敬訪問

2017/09/14

(受賞した生徒6名と林校長)

9月14日,国際科学技術コンテストにおいてメダルを受賞した本学附属駒場高等学校の生徒6名が,林久喜校長とともに,小池百合子東京都知事を表敬訪問し,受賞について報告しました。

この表敬訪問は,今年の夏に開催された国際科学技術コンテストにおいてメダルを受賞した都内の高校生12名と所属学校長により行われました。各受賞者から受賞の報告が行われた後,小池都知事からは「日本は天然資源に乏しいが人材が豊富です。皆さんはダイアモンドの原石のようであり,今後益々磨きをかけて光り輝いていただきたい。そして世界に挑戦していってほしい」とのお祝いと激励のことばがあり,記念品が贈呈されました。受賞した生徒らは,各自が思い描いている進路について披露し,受賞の喜びをかみしめ,将来の夢に向かって挑戦する決意を抱いていました。

なお,本学附属駒場高等学校は,2002年度から4期にわたり文部科学省スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受け,その事業の一環として国際科学技術コンテストへの生徒の参加を奨励,支援しています。

出席した本学附属駒場高等学校生徒の成績

第29回国際情報オリンピック 金メダル 川﨑理玖(高3)
金メダル 河原井啓(高3)
第58回国際数学オリンピック 銀メダル 窪田壮児(高3)
銅メダル 清原大慈(高2)
第28回国際生物学オリンピック 銀メダル 池田亘孝(高3)
第14回国際地理オリンピック 銀メダル 青沼惠人(高2)

関連リンク

このページのトップへ