印刷

お知らせ・情報

ブラジル・柔道指導者一行が来訪

2017/09/27

9月27日,ブラジル講道館Umakakeba Uichiro監査役・理事他6名のブラジルにおける柔道指導者一行が,永田恭介学長を表敬訪問しました。ブラジルでは,柔道の人間教育の側面に着目し,ブラジルにおける公教育での柔道導入を目指し取り組みを進めています。

今回は,独立行政法人日本スポーツ振興センター主催の「Sports for Tomorrow (SFT)」の取り組みの一環で,1か月にわたり本学において柔道指導・実技に関する研修を実施しています。学長との懇談の場では,今回の研修成果を起点として,今後のブラジルにおける指導教員の協力派遣に発展させていくことなどに関し,話し合いが行われました。

このページのトップへ