印刷

お知らせ・情報

つくば市内にてデュッセルドルフ大学コーラスグループ UNICHORが公演

2017/09/25

9月25日につくば市内のイベント会場カピオホールにて,デュッセルドルフ大学コーラスグループ UNICHORによるコーラス公演が開催されました。本公演は,2016年の筑波大学とデュッセルドルフ大学の協定締結を記念して企画されたもので,本学のTsukuba Global Science Week 2017の一環として,また,UNICHORのアジアツアーの一環として開催されました。

当日は本学ボンオフィス所長の相澤啓一教授(人文社会系)が司会進行および,デュッセルドルフ大学のアンドレア・フォン・ヒュルゼンエッシュ副学長(Prof. Andrea von Hülsen-Esch)とUNICHOR指揮者のジルケ・レーア氏(Ms. Silke Löhr)からの挨拶の日独通訳を務めました。デュッセルドルフ大学の学生や教職員によって構成されるUNICHORが披露した美しい歌声は,集まった170名以上の聴衆を魅了しました。

公演に先立って,フォン・ヒュルゼンエッシュ副学長が本学のベントン・キャロライン・ファーン理事・副学長(国際担当)を表敬訪問し,両学の今後一層の交流拡大について意見を交わしました。

このページのトップへ