印刷

お知らせ・情報

グローバル高専指定校と筑波大学の連絡協議会を開催

2017/11/09

(協議会の様子)

文部科学省からスーパーグローバル大学創成支援事業(SGU)に採択されている本学と国立高等専門学校機構(以下「高専機構」)から指定されている全国のグローバル高専(GCT)指定校9校による第1回連絡協議会を,高専機構関係者も交えて11月9日に開催しました。本協議会は,グローバル高専と本学が連携して,教育研究・人材育成・グローバル化等を進めることを協議するために設置されました。

本学からは,清水諭副学長(教育担当),日下部治特命教授(前茨城工業高等専門学校校長)のほか関係部局長等が出席しました。また各グローバル高専からは,校長,校長補佐又はグローバル化推進担当教授が出席しました。

連絡会は清水副学長の挨拶と開催趣旨説明があり,続いて本学のSGU事業の取り組み及び高専からの受入れ状況,連携の現状等について説明した後,各高専のグローバル化に対する現状の取り組みや成果,課題,本協議会への期待などについて発表され,意見交換が行われました。
グローバル化を推進するという同じ目的を持ったグローバル高専(GCT)指定校と本学(SGU)が,互いにWin-Winの関係になるGCT-SGU連携(高専大学接続)の具体的な連携方策の構築に向けて,引き続き検討を進めることとしました。
連絡協議会終了後は関係者を交えての懇親会を開催し,高橋雅之高専機構執行調整役の乾杯及びご挨拶の後,出席者は活発な意見交換を行いました。

なお,茨城県にはSGUである筑波大学,GCTである茨城工業高等専門学校,スーパーグローバルハイスクール(SGH)である土浦第一高等学校があり,かつ,本学の附属坂戸高等学校もSGHに指定されています。このことからも,グローバル高専(GCT)指定校9校との連携を中心となって推進することが本学の役目であると考えています。

グローバル高専指定校

・八戸工業高等専門学校
・福島工業高等専門学校
・茨城工業高等専門学校
・岐阜工業高等専門学校
・明石工業高等専門学校
・津山工業高等専門学校
・徳山工業高等専門学校
・熊本高等専門学校
・鹿児島工業高等専門学校

このページのトップへ