筑波大学|お知らせ・情報|ニュース|「LGBT等に関する基本理念と対応ガイドライン」改訂版を公表

印刷

お知らせ・情報

「LGBT等に関する基本理念と対応ガイドライン」改訂版を公表

2018/03/26

3月26日に「LGBT等に関する筑波大学の基本理念と対応ガイドライン」の改訂版を公表しました。これは,平成29年3月に初版を公表してから寄せられた学生や教職員からの声をもとにダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンターが改訂したものです。

当ガイドラインでは,LGBT等の相談窓口や相談後の流れについて,氏名・性別の情報とその管理や学生生活,就活について,など本学における現状での具体的対応と方針を示しています。くわえて,就職活動やカミングアウト,アウティングに関する対応状況を追記するとともに,より詳細な情報を補足した「ツールボックス」と,当事者も当事者以外の人も個人がそれぞれに活用できる「CARIO-NEXT Lワークシート」を追加しています(※ CARIO-NEXT Lワークシートは4月以降公開予定)。

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ