筑波大学|お知らせ・情報|ニュース|グローバルヴィレッジで生け花教室を開催

印刷

お知らせ・情報

グローバルヴィレッジで生け花教室を開催

2018/05/15

5月15日,学生を対象とした平成30年度第1回目の生け花教室を開催し,8名(うち留学生2名)が参加しました。

本教室はグローバルヴィレッジの運用開始に伴い,留学生と日本人学生の交流の促進を目的として,平成29年度から学生部が主催しており,講師は生け花(池坊)の正教授の資格を持つ金子美翠さんが筑波大学アソシエイト(学生支援)制度により,ボランティアで務めています。

参加した学生は,講師から生け花の説明と指導を受けながら制作に取り組み,完成した作品をお互いに評価しあうなど和気あいあいと楽しい時間を過ごしました。また,使用した花器などの道具は期間中貸し出しが可能となっているため,参加者は作成した作品を持ち帰り自宅で再度飾ることができることにも喜んでいました。

本教室は1クール6回の開催で,毎回,テーマを決めて生け花を行っていく形式となっており,今年度については,次クール以降の開催も予定しています。

(熱心に指導する金子美翠先生)

(参加学生が生けた作品)

このページのトップへ