筑波大学|お知らせ・情報|ニュース|英国の大学の国際リクルートメントに関するFD/SDセミナーを開催

印刷

お知らせ・情報

英国の大学の国際リクルートメントに関するFD/SDセミナーを開催

2018/05/24

5月24日,グローバル・コモンズ機構は,平成30年度第3回全学FD研修会/SDセミナーとして,中央図書館の集会室にて「イギリス英語で聴く!ウィンチェスター大学の魅力と英国の大学における留学生獲得への取組」を開催しました。

このセミナーでは,教職員42名が出席し,英国ウィンチェスター大学の国際リクルート部門長のディビッド・ストリート氏が,学生達の活動を紹介する動画や,プレゼンテーション資料を用いて,ウィンチェスター大学には良家の女子学生が多く,安全な環境で少人数教育を受けられるため,日本人学生の留学先として最適であると,情熱をこめて語りました。

また,ストリート氏は,イギリスも18歳人口減の時代にあって学生獲得が益々重要になっており,大学のブランド化の必要性が増していると説明し,質疑応答まで,予定時間を超過しての終了となり,参加者にとって感銘深いセミナーとなりました。

終了後は,「海外の大学が具体的にどのような活動をしているのか,実例を知ることができて,役に立った」「大変参考になった」「今後も機会があれば参加したい」「筑波大学のスタッフも,自信を持って語れるようになりたい」「もっと質問の時間がほしかった」との感想が寄せられました。

(マイク無しで熱く語る講師)

(会場は満席)

(熱心に質問する職員)

このページのトップへ