筑波大学|お知らせ・情報|ニュース|第44回宿舎祭「やどかり祭」を開催

印刷

お知らせ・情報

第44回宿舎祭「やどかり祭」を開催

2018/05/26

5月25日(前夜祭),26日(本祭)の二日間,平砂学生宿舎地区をメイン会場として,第44回宿舎祭「やどかり祭」が開催され,6,200名を超える多くの来場者がありました。

両日とも天候に恵まれ,前夜祭では,野外ライブ,太鼓演奏,トーチトワリング,火文字など,感動のパフォーマンスが披露されました。

本祭のオープニングセレモニーでは,津軽三味線倶楽部無弦塾,応援部WINSのパフォーマンスに始まり,永田恭介学長と宿舎祭実行委員会委員長上田悠登さん(知識情報・図書館学類3年)の挨拶が行われ,「やどかり祭」がスタートしました。
御輿練り歩き・御輿パフォーマンス,ゆかたコンテストでは,各学群・学類のメッセージ性溢れるパフォーマンスが繰り広げられ,来場者から大きな拍手が送られました。その他模擬店等の企画においても,時間と情熱を注ぎ準備されていたものが多く,これを通して「やどかり祭」の開催目的である「新入生同士に仲よくなってもらう機会を提供すること」としての役割も十分に果たされました。

また,ゆかたコンテストに参加する学生のゆかたの着付けを長年担当してくださった桑畑淑代様に対して,学長名での感謝状を贈呈しました。

各企画の結果は,次のとおりです。(組織名は,参加申込みで登録した名称)
○ゆかたコンテスト
   グランプリ:体育専門学群
   準グランプリ:生命環境学群
   個性派賞:春日エリア
○御輿企画
   総合優勝:生物資源学類
   総合準優勝:生物学類
   御輿賞:芸術専門学群
   パフォーマンス賞:比較文化学類

(永田学長による本祭オープニング挨拶)

(火文字)

(御輿練り歩き)

(ゆかたコンテストパフォーマンス)

(上田宿舎祭実行委員会委員長による本祭挨拶)

(長年ゆかコン着付を担当 桑畑先生に感謝状贈呈)

このページのトップへ