印刷

お知らせ・情報

秋本克洋特命教授・名誉教授がオグズハン工科大学(トルクメニスタン)で特別講演

2018/06/07

6月7日,本学数理物質系の秋本克洋特命教授・名誉教授が,中央アジア,トルクメニスタンのオグズハン名称トルクメニスタン工科大学(以下,オグズハン工科大学)において,「太陽電池材料の物性評価」をテーマに特別講演を行いました。

秋本教授は,本学におけるオグズハン工科大学の教育プログラム長を務めており,本講演は,オグズハン工科大学長の講演要請に応じて行われたものです。

講演には,本学が支援するオグズハン工科大学ICT・ロボティックス学科を中心に300名を超える学生・教職員が集まり,講演に熱心に耳を傾けていました。

オグズハン工科大学は,2016年9月にトルクメニスタン大統領令にて設立された理工系の大学です。本学は,設立当初より日本語教員を派遣しており,現在予備教育も含め450人の学生が日本語を学んでいます。

トルクメニスタンにおいて本学とオグズハン工科大学との協力関係は,トルクメニスタンと日本との友好のシンボルとされ,本学の支援に注目が集まっています。

(秋本教授の講演)

(秋本教授の講演)

関連リンク

このページのトップへ