印刷

お知らせ・情報

ロシア連邦カザン、アゼルバイジャン共和国バクーで日本留学フェアを開催

2019/03/12

本学は、3月6日~3月12日にかけ、ロシア連邦カザン、アゼルバイジャン共和国バクーの2都市において「日本留学フェア」を開催しました。同フェアは、文部科学省から北海道大学、筑波大学、新潟大学に委託された「日本留学海外拠点連携推進事業」の一環として実施したものです。
2018年10月に開始された同事業は、ロシア・CIS地域から日本への留学生数の拡大を目指した、オールジャパンでの留学促進事業です。

カザン、バクーの両都市では、参加各大学の紹介や個別相談を含む「日本留学フェア」のほか、現地学校・大学を訪問しての留学説明会や、民間企業主催の留学フェアでの日本留学ブース出展などを実施しました。両都市のすべての活動を通じ、のべ1,000名以上の日本留学希望者への情報提供を行うことができました。各都市の実施概要は以下の通りです。

カザン日本留学フェア

実施期間:3月6日~3月7日
活動内容:
カザン日本留学フェア(共催:カザン連邦大学)
学校・大学訪問先(カザン連邦大学付属ロバチェフスキー記念リセ/カザン連邦大学付属ITリセ)
民間企業主催留学フェア(Begin Edu Fair)参加

「カザン日本留学フェア」は、3月7日、カザン連邦大学において実施し、約400名が参加しました。参加機関は6機関(大学5、日本語学校1)でした。プレゼンテーションセッションでは、カザン連邦大学ドミトリー・タユルスキ国際担当副学長からの挨拶に続き、日本留学全体の説明、参加各機関のプレゼンテーションを実施しました。また、カザンに拠点を持つ株式会社飯田産業からは、日本企業でのキャリア形成に関するレクチャーを行いました。

バクー日本留学フェア

実施期間:3月11日~3月12日
活動内容:
バクー日本留学フェア(共催:在アゼルバイジャン共和国日本国大使館)
学校・大学訪問(バクー国立大学/アゼルバイジャン言語大学/ADA大学/ハザール大学付属ドゥンヤ校)
民間企業留学フェア(Begin Edu Fair)参加

「バクー日本留学フェア」は、3月12日にHyatt Regencyにおいて、在アゼルバイジャン共和国日本国大使館との共催で実施し、約120名が参加しました。参加機関は6機関(大学4、日本語学校1、大使館1)でした。同フェアでは、日本留学および国費留学の説明、各機関のプレゼンテーションに加え、「日本留学アゼルバイジャン同窓会」による特別セッションを実施し、日本留学経験者が日本での経験や現在のキャリアについて語りました。

(各機関のプレゼンテーションを聞く参加者(カザン))

(個別相談ブースの様子(カザン))

(アゼルバイジャン日本留学同窓会による発表)

(個別相談ブースの様子(バクー))

関連リンク

このページのトップへ